Kinkuma Framework v1.2.5

Rating: No reviews yet
Downloads: 82
Change Set: 6359
Released: Apr 15, 2011
Updated: Apr 15, 2011 by okazuki
Dev status: Stable Help Icon

Recommended Download

Application KinkumaFramework.zip
application, 544K, uploaded Apr 15, 2011 - 73 downloads

Other Available Downloads

Application NuGetPackage
application, 633K, uploaded Apr 15, 2011 - 9 downloads

Release Notes

提供機能
  • ViewModelの基本クラスの提供
    • PrismのDelegateCommandとCommandManagerのシームレスな連携機能の提供
    • AutoInitCommand属性を付けたDelegateCommand型のプロパティとCommandMethod属性を付けたメソッドのオートマッピング機能
    • AutoInit属性をつけたプロパティの初期化機能の提供(InteractionRequest<T>の初期化を想定している機能)
  • DataAnnotationsによる検証とIDataErrorInfoによる検証エラー通知機能を提供するValidationViewModelBaseクラスの提供
  • InteractionRequest<T>と連携する様々なアクションの提供
  • 処理がUIスレッド上で動作するTriggerActionの拡張クラスを提供
    • InteractionRequestと連携するActionが簡単に作成できます
  • 関連付けたコントロールのEnableプロパティとCanExecuteを連携させるEnabledInvokeCommandActionクラスの提供
  • T4テンプレートを使用したViewModelクラスの簡易記述が可能なアイテムテンプレートの提供
  • BehaviorやTriggerActionをVisual Studioのデザイナ上から設定できるデザイナの拡張機能

NuGet Package
http://nuget.org/List/Packages/KinkumaFramework
Visual C# 2010 Express EditionでのNuGetからのインストールはKinkumaFramework Binaryにあるドキュメントを参照してください。


インストール方法
  • ItemTemplatesフォルダを以下のフォルダにコピー
    • C:\Users\ユーザ名\Documents\Visual Studio 2010\Templates\ItemTemplates\Visual C#
  • 作成したプロジェクトの参照設定にLibフォルダにあるdllを追加
  • 作成したプロジェクトにKinkumaという名前でフォルダを作成し、その中にMVVMPart.ttincludeをコピー

Reviews for this release

No reviews yet for this release.